柴大寿のプロフィールまとめ!名言・名シーン3選【キャラ図鑑】

柴大寿 東京リベンジャーズ 東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズのキャラクター、柴大寿の身長、血液型、怒麗魅ドレミ語録などのプロフィールをわかりやすくまとめました!

また、大寿のかっこよ過ぎる名言・名シーン3選を、ストーリーと共に紹介します!

柴大寿のプロフィール

引用:東京卍リベンジャーズ 11巻 93話

公式キャラクターブック・天上天下を参考に作成しました

本誌などで情報が公開されたら随時更新していきます

声優不明
誕生日1989年7月24日
年齢16歳(過去)、28歳(現代)
身長195cm
体重97kg
血液型A型
愛車
チーム黒龍
イメージカラーワインレッド
好きなもの水族館
嫌いなもの乱暴なやつ
特技水泳(サメになりたい)
憧れ、尊敬する人親父
苦手、怖い人いない
20歳で会社を立ち上げる
参考:東京卍リベンジャーズ キャラクターブック 天上天下

武勇伝(または失敗談):親父におつかいを頼まれる度に金をちょろまかしてたら、バレて八戒のせいにした

お気に入りの場所:ガキの頃に行ったラスベガスのベラージオ

柴大寿の身体のタトゥーの文字

柴大寿の身体を良く見ると、英語で文字が書かれていることがわかります

Twitterで、この英文の内容を特定した方がいらっしゃいましたのでご紹介いたします

宮沢賢治の詩を身体に刻むっていう発想がオシャレですよね

そして面白いことに、話数によって書いている内容が変わっているらしいです(笑)

柴大寿の名言・名シーン

個人的に名言・名シーンだと思った場面を3つ厳選し、ストーリー順に並べました!

ドー はド突くのドぉぉ

引用:東京卍リベンジャーズ 9巻 79話

タケミチは、ヒナとボーリング場にいる時に、偶然、柴八戒と柴柚葉に遭遇しました

話しながら4人で道を歩いていると、黒龍の集団に鉢合わせます

柚葉「八戒…ヤバい…兄貴が帰ってきてる」

八戒「花垣…悪ぃ 今日は帰ってくれ」

九井「これはこれは 若じゃねぇかよ!! ん?なんだ?テメェら」

黒龍メンバー「アイツ見た事ありますよ …東卍の壱番隊隊長 花垣です」

九井「ウチのシマに東卍だぁ!?」

黒龍のボス、柴大寿から他のチームを見つけたら殺せと言われてる九井は、タケミチ達に襲い掛かろうとします

しかし、八戒が黒龍のメンバーを一撃で倒します

八戒「帰れよカス共」

タケミチ「めっちゃ強えぇ!!!」

八戒「巻き込んで悪かったなタケミっち コイツら黒龍のボスは柴大寿 オレらは三兄弟なんだ」

乾「オレはボスには忠誠誓ってっけどコイツらに調子こかれる筋合いはねえぞ 女だとかは関係ねえ どっちが上か教えてやる テメェら全員殺してやる」

柚葉「花垣!ここはアタシたちに任せて逃げな!ヒナちゃんを守れよ!」

タケミチ「ヒナ行こう!」

その時、路地からある男がタケミチに向かって走ってきます

ヒナ「タケミチ君 後ろ!!」

タケミチは、走ってきた男に首を殴打され、吹っ飛びます

男は、黒龍の十代目ボス 柴大寿だったのです

柴大寿「ドーはド突くのドぉぉ

大寿と言えばこの登場シーン!!

かなり印象に残る登場ですよね

この治安の悪いドレミの歌は怒麗魅ドレミ語録といいまして、ド~シまで全てあります

  • ドは「ド突く」のド
  • レは「レンガでぶん殴る」のレ
  • ミは「皆殺し」のミ
  • ファは「ファイト」のファ
  • ソは「ソバット」のソ
  • ラは「ラリアット」のラ
  • シは「死体」のシ

とのことです・・・ファイトはファイトなんですね・・・戦う方のファイトでしょうけども

ソバットとは、プロレスで良く使われる「跳び後ろ回し蹴り」のことです

やはり治安が悪いですね・・・

なぜ私は愛する妹を殺めなければならないのですか?

引用:東京卍リベンジャーズ 11巻 95話

聖夜クリスマス決戦にて、柴八戒が柴大寿を殺す未来を阻止しようとしたタケミチですが、実際は柴柚葉が柴大寿を殺していたということにタケミチが気付きます

柚葉は、大寿を刺しましたが、タケミチが直前に叫んだことで致命傷を避けることができました

大寿「しくじったな…柚葉 コイツがオマエに気付いて叫んでくれたおかげで一瞬早く動けた 花垣を憎め」

タケミチ「傷が浅い!って事は…オレが…助けた…?嘘!?じゃあこれで八戒が稀咲に操られる未来は回避できたって事か…!?」

大寿「悲しいな 八戒 柚葉 オマエらは血の繋がった兄を殺そうとした オマエらの為に骨身を削る家族ファミリーを!!」

柚葉「アタシたちの為?違うね 兄貴はいつも自分だけだ アタシたちの事なんてどうでもいい 家族という言葉でアタシたち姉弟をずっと利用してきた アンタは悪魔だ」

大寿は拳を大きく振りかぶり、柚葉の顔面を強く殴打し、後ろの祭壇まで吹っ飛ばします

八戒「柚葉!!!」

タケミチ「ひでぇ!!!妹相手に…本気で打ち抜きやがった!!」

大寿は、涙を流しながら祭壇に向かってこう言います

大寿「しゅよ なぜ神は私にばかり試練を? なぜ私は愛する妹を殺めなければならないのですか?

神秘的!!!

なんか言葉の言い回しがかっこいいですよね・・・しゅよ・・・とか言ってみたいです

柴大寿って体が大きくて、単純に暴力的な男って印象だったのですが、このセリフによってただの暴力男ではなく、姉弟に対して「ゆがんだ愛」的なものを持ち合わせていることがわかったシーンでした

公式ファンブックの天上天下では、家族に対する愛は本物ですが、その表現方法が暴力なので、狂った愛と書かれています

とは言え、このカット、光の感じとか影の感じとか、1枚の絵として美しいですね

昔の借りはこれでチャラな

引用:東京卍リベンジャーズ 15巻 133話

関東事変前、現代に戻ったタケミチは、黒龍を調べるために聖夜決戦が行われた教会に足を運びます

すると、現代の柴大寿と遭遇します

大寿「アイツが死んでから毎日ここに来るようになっちまった 八戒は天国でも弱虫のままかな…?アーメン」

タケミチ「大寿君!!!?」

大寿「元気してたか?花垣」

タケミチ「お久しぶりです!!少し…話せませんか!?黒川イザナと黒龍について!どうしてもお聞きしたいんです!!」

タケミチ、ナオト、大寿の3人は、大寿の経営するレストランに移動し、情報交換をします

黒龍の初代総長が佐野真一郎であること、黒川イザナが何者なのかなど、さまざまなことがわかってきたところで、ある男が近付いてきます

九井「これはこれは 元上司の二人がコソコソと密談か?くせぇな…」

九井と一緒に、乾をはじめとする元黒龍の東卍メンバーが多く乗り込んできました

大寿「テメェら…東卍の兵隊ゾロゾロ引き連れて何しに来やがった?」

乾「黒川の命令でテメェらを拉致しに来た」

大寿「テメェら如きが俺の敵だと!?黒龍にしがみつき続けてきた男と黒龍の財布だった男 イザナはテメェの心を満たしたか!?乾!! 今でも東卍の財布のままか!?九井!!立場をわきまえろ半端者のカス共」

大寿は、タケミチ、ナオトに小声で言います

大寿「…花垣 裏から逃げろ さすがに分が悪ぃ…橘ナオト 八戒の死の真相を暴いてくれ 俺は佐野がやったなんて思ってねぇ どうやって佐野の懐に入ったか知らねぇが 裏には絶ッ対ェ黒川イザナがいる!八戒の無念を晴らしてくれ いいな!?」

ナオト「ハイ!!」

大寿「行け!!!」

タケミチ「…大寿君 色々と…ありがとうございます」

大寿「昔の借りはこれでチャラな

かっけえええええーーーーー!!!

義理堅し!!!義理堅し柴大寿!!

「昔の借り」とは、聖夜決戦のことだと思われますが、大寿があの戦いを「借り」として考えていたことが嬉しいですよね

昔は凶悪なヤンキーでしたが、今ではレストランを経営する立派な大人ってところが素晴らしいです

あと個人的に、イヌピーやココ達が襲撃してきて、「分が悪い」ってわかっていながら「立場をわきまえろ半端者のカス共」と啖呵切れる大寿の度胸に感服しましたね

また、大寿の弟、柴八戒が黒龍のメンバーを殴った際に「帰れよカス共」と言っているシーンがありましたが、同じ「カス共」という言葉を使っているのがさすが兄弟だなぁと思いました

ちなみにこのレストランは恵比寿にあるラグシスというレストランがモデルになっていると思われます

詳しい情報は過去記事にまとめましたので、興味のある方は読んでいただけると嬉しいです

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

プロフィール一覧はこちら↓

東京卍リベンジャーズの聖地写真集はこちら↓

タイトルとURLをコピーしました