【13巻・14巻】東京卍リベンジャーズの聖地を巡ろう!【黒川イザナが登場したビルの屋上やドラケンと三ツ谷がアートとカルビ丼を交換した場所など】

東京リベンジャーズ 双龍 東京卍リベンジャーズ

聖夜決戦後にマイキーとタケミチがいた公園、タケミチ達が年を越したお寺、マイキーが撃たれた廃墟、黒川イザナが登場したビルの屋上、ドラケンと三ツ谷がアートとカルビ丼を交換した場所、天竺とタケミチ達が戦った場所を住所や写真付きでご紹介します!

※当記事はモデルになった場所を予想する記事ですので、断定するものではありません

聖夜決戦後にマイキーとタケミチがいた公園

出典:東京卍リベンジャーズ 13巻 109話
  • 檜町公園
  • 東京都港区赤坂9丁目7-7

聖夜クリスマス決戦が終結し、タケミチはヒナに別れたいと言ったことを謝罪し、仲直りします

その後、マイキーは「ちょっと一緒に走ろうよ」とタケミチを誘い、ある公園に行きます

マイキー「兄貴は暴走族のトップだったくせに喧嘩が弱かった」

タケミチ「……え!?嘘!?メッチャ意外なんスけど!!マイキー君のお兄さんが!?」

マイキー「ハハ 兄貴の周りにはみんな集まってきた 東京中の不良たちが自分より弱い兄貴を慕った」

マイキーは幼かったころの思い出に浸ります

マイキー「東京中の猛者たちを先導する兄貴はいつでもキラッキラに輝いていた あの人が後ろにいるから負けねぇ みんなきっとそう思ってた」

タケミチ「マイキー君みたいっスね!」

マイキー「…オレは弱いよ」

タケミチ「……え?」

マイキー「オマエは強い タケミっち 本当に大切な事は喧嘩に勝つ事じゃねぇ 自分に負けない事だ オマエは弱ぇのに誰にも屈しない あの黒龍にすら屈しなかった 挫けそうな時 オレがオレでなくなりそうな時 オレを叱ってくれ タケミっち 兄貴のように」

タケミチ「もちろんです!!」

【根拠】

出典:東京卍リベンジャーズ 13巻 109話

階段の形や奥の建物の形が一致していますね

タケミチが真一郎に似てるという話は以前から出ていたと思いますが、「オレがオレでなくなりそうな時 オレを叱ってくれ」と言うくらいタケミチのことを信頼したセリフが出るのは初めてです

タケミチが柴大寿相手に屈しなかった功績を、マイキーはしっかり評価していたんですね

そして、この「叱ってくれ」というセリフは、後の「助けてくださいって言えやぁあああ!!オマエを絶ッ対ェ助けてやる!!!万次郎」に繋がるのかもしれません

この公園、実際に行ってみましたが、六本木という大都会にあるにも関わらず緑がたくさんありました

階段の上は地面から水が出てくる遊び場や、簡単なバスケットコートなどがあります

芝生の上には、気品さが溢れ出まくっているファミリーが何組かいらっしゃいました。さすが六本木!

隣には、ザ・リッツ・カールトン東京という1泊10万円近くする高級ホテルがあります。さすが六本木!

六本木駅の8番出口から徒歩5分ほどにありますが、階段の場所など詳しい行き方は「聖地トラベラーKANDA」というYouTubeチャンネルで紹介しておりますので、良ければ見てみて下さい

タケミチ達が年を越したお寺

出典:東京卍リベンジャーズ 13巻 110話 Best wishes
  • 平間寺(川崎大師)
  • 神奈川県川崎市川崎区大師町4−48
  • 13巻、110話

2005年12月31日 絵馬に願い事を書き、満足そうな表情をするタケミチ

タケミチ「うん!」

ヒナ「なんて書いたの?」

タケミチ「・・・ヒナ・・・えっとホラ 人に見せたら叶わなくなるっていうじゃん!?」

八戒「え?なになにー」

三ツ谷「見せろよタケミっち」

タケミチ「ダメダメ」

見られないように手を上に上げた拍子に絵馬を投げてしまいます。それを千冬が拾い、反射的に投げ、マイキーのもとへ

タケミチ「待ってーオレの絵馬あああ」

マイキー「オレのエマってコレ?」

タケミチ「あー返してください!!」

すると、年明けまで10秒となり、周りがカウントダウンを始めます

マイキー「みんな飛ぶぞぉ」

「「「ハッピーニューイヤー」」」

と、みんなでジャンプしたお寺がここです。ちなみにタケミチは「みんなを救えるヒーローになれますように」と書き、三ツ谷は「来年も喧嘩上等」と書いています

【根拠】

出典:東京卍リベンジャーズ 13巻 110話 Best wishes

この通り外観が一致しています!東京卍リベンジャーズの舞台は渋谷なんでしょうけど「多摩川の武蔵神社」しかり神奈川方面が多い感じがしますね

川崎大師と言えば有名な初詣スポットでして、毎年200万~300万人もの集客があるらしいです!

行き方は「川崎大師駅」を南口に出て徒歩5分です!大みそかに聖地巡りするのも一興ですね~

マイキーとタケミチが待ち合わせした遺跡

出典:東京卍リベンジャーズ 14巻 119話 Too late to be sorry
  • フィリピン コレヒドール島 病院
  • 9HMG+H3G, Cavite City, Cavite, フィリピン
  • 13巻、116話

タケミチ「全部うまく行ったはずなのに!!!」

直人「・・・タケミチ君」

タケミチ「・・・何がいけなかった?オレが・・・マイキー君は一人でもやれるなんて言ったのがいけなかったのか?あとしたことなんて?この写真を撮ったぐらいだ」

直人「・・・タケミチ君 その写真・・・どこにあったんですか?」

タケミチ「・・・どこって・・・そこのコタツの上に・・・あ!!手紙!」

直人「消印・・・日本じゃない・・・フィリピン!!この手紙・・・誰が出したんですか?」

タケミチ「マイキー君だ」

そして手紙に書いてある住所通りに向かった場所がここになります。手紙には「いつか話したあの場所で」と書いてあり、あの場所とは、マイキーがタケミチにバイクを渡した時に話した、マイキーの兄・佐野慎一郎がバイクを見つけた場所です

マイキーはここを死に場所に選んだんですね・・・

【根拠】

出典:東京卍リベンジャーズ 13巻 116話 Far from home

作中でも言われている通りフィリピンであることと、外観が一致しています

行き方は、成田空港からニノイ・アキノ国際空港行きの飛行機に乗り、マニラに到着後コレヒドール島へフェリーで向かいます

日本からだと8時間程かかり、14万円くらいかかります!

日本人同士の待ち合わせにしては遠すぎますね・・それほどマイキーの思いが強かったのでしょう・・

とは言えこの距離・・・聖地巡りに行くには寺野サウスの身長くらいハードルが高い・・・

そこで!「9HMG+H3G, Cavite City, Cavite, フィリピン」←この文字列をコピーしてグーグルマップに張り付けると、ストリートビューでバーチャル聖地巡り出来ちゃいます!(PCで見るのがおすすめ)

完全一致ではありませんが、マイキーとタケミチが会った現場っぽいところもグーグルマップで確認できました

他の聖地も、住所をグーグルマップに打ち込むとバーチャル聖地巡りできますので是非!

黒川イザナが登場したビルの屋上

出典:東京卍リベンジャーズ 14巻 121話 Last but not least
  • オーシャンゲートみなとみらい
  • 神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目7−1
  • 14巻、121話

横浜の街をビルの屋上から一望する黒川イザナ

イザナ「気圧重いなぁ こういう日はなんかあるって思ってたらさぁ オマエが訪ねてきたんだ 稀咲」

フラッと立ち上がり、振り返る

イザナ「言いたい事わかる?乱気流が来た なんでウチに入る気になった?」

稀咲「オレなりの”リベンジ”ってトコですかね・・・」

ニコっと笑うイザナ

東卍史上最大にして”最後”の抗争が始まる

【根拠】

出典:東京卍リベンジャーズ 14巻 121話 Last but not least

正面の半円の形をしている建物がけいゆう病院で、右に見えるのがブランズタワーみなとみらいだと思われます。この建物をこの角度で見ようとすると、オーシャンゲートみなとみらいの屋上が丁度いいです。さらにイザナが座っている床のタイルのデザインも一致しているので、ここの可能性は高いです!

行き方は「みなとみらい駅」から徒歩1分です。残念ながら屋上へは上がれません!スタバが入っているのでスタバでゆっくりしましょう!

ドラケンと三ツ谷がアートとカルビ丼を交換した場所

出典:東京卍リベンジャーズ 14巻 122話 Twin to dragon
  • アート・イン・ギャラリー前
  • 東京都渋谷区神宮前4丁目25−3
  • 14巻、122話

壁にスプレーで落書きをする小学生の三ツ谷。それを後ろから見る小学生のドラケン

三ツ谷「(ルナ・・・マナ・・・置いてきちゃったけど平気かな?)」

ドラケン「すげぇもんだな 何これ?ドラゴン?」

三ツ谷「いつからそこに!?」

ドラケン「あン?ずっと見てたよ」

三ツ谷「・・・えっと・・・(不良だ!)」

ドラケン「? カルビ丼食う?」

三ツ谷のお腹が鳴る

ドラケン「ハハハ 座れよ オレは龍宮寺堅 オマエは?」

三ツ谷「・・・三ツ谷隆」

ドラケン「ガキんちょがこんな夜中にフラフラしてたら親心配すんぞ?」

三ツ谷「オマエもガキだろ?」

ドラケン「あれ?全部食った?」

三ツ谷「悪ィ・・・あさからなんも食ってなくて」

ドラケン「ようし じゃあこの絵オレのモン!カルビ丼と交換な!?」

のやり取りがあった場所です

【根拠】

出典:東京卍リベンジャーズ 14巻 122話 Twin to dragon

町のデザインが酷似しています!古着屋さんの看板、建物のデザインが一致しています。しかしこのドラゴンを描いた壁、現在は撤去されています・・・

出典:東京卍リベンジャーズ 14巻 122話 Twin to dragon

グーグルマップのストリートビュー画面で、左上に時計のマークが表示されていて、そこを押すと昔の写真が見れるのですが、2019年には撤去されてしまっています

古着屋さんの看板と対面の建物だけは健在なので、双龍が好きな人は是非巡ってみて下さい~

行き方は「原宿駅」から徒歩10分です!

天竺とタケミチ達が戦った場所

出典:東京卍リベンジャーズ 14巻 125話 Brother in arms
  • ウェーヴ通り 味宏前
  • 東京都渋谷区道玄坂1丁目17−1
  • 14巻、125話

囮になった千冬を助けに向かうタケミチですが、天竺のメンバーにやられてしまいます。しかし、あっくんをはじめとする溝中五人衆が助けに入ります

アッくん「千冬を助けに行くんだろ?水くせぇじゃねぇかよ オレらだって東卍だ!!!仲間を見捨てねぇんだよ!!」

マコト「300人がなんぼのもんじゃい!!!」

山岸「活路はオレらが開く!!!」

アッくん「いくぞ隊長!!」

懸命に戦うタケミチ達ですが、天竺にやられてしまいます

タケミチ「(何なんだコイツら 天竺なんて聞いた事もねぇ・・・今までの過去にこんな奴らいなかったハズだ)」

稀咲「何がなんだかわかんねぇだろ?」

タケミチ「・・・え?稀咲!!」

稀咲「よう ヒーロー 関東事変を始めようか

という熱いシーンが行われた場所です

【根拠】

出典:東京卍リベンジャーズ 14巻 125話 Brother in arms

作中に味宏ともろに書いてあります!

行き方は「渋谷駅」井の頭線西口を出て徒歩1分です!渋谷マークシティ沿いですね

溝中五人衆のアツいシーンが行われた場所です。アッくん推し、タクヤ推し、マコト推し、山岸推しの方々にとっては貴重な聖地ですので、是非巡ってみて下さい!

今回はこんな感じです!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

前回

【11巻・12巻】東京卍リベンジャーズの聖地を巡ろう!【イブにヒナを振った海下公園や教会について考察など】

次回

【15巻・16巻】東京卍リベンジャーズの聖地を巡ろう!【三ツ谷隆が灰谷兄弟に襲われた所や柴大寿のレストランなど】

聖地の写真集が完成!

東京卍リベンジャーズの聖地をまとめた写真集が、やっと完成しました!

彼らが「存在してる感」をテーマにした、エモーショナルな写真集です

特に、「マイキーが不良の時代を創ってやると言った河川敷」と、「場地さんと千冬の団地」は、夕日と一緒に良い感じの空気感で撮影することができたので、お気に入りです!

そんな感じの聖地写真が全32カット!

聖地の全内容は、下記の同人誌通販サイトで確認できます

この写真集で、彼らの存在感や空気感を感じていただけると嬉しいです

※もし在庫が切れていたらすみません、1週間以内に補充します

タイトルとURLをコピーしました