場地圭介のプロフィールまとめ!名言・名シーン4選【キャラ図鑑】

場地圭介 東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズのキャラクター、場地圭介の声優、身長、ある日の日常などのプロフィールをわかりやすくまとめました!

また、場地さんのかっこよ過ぎる名言・名シーン4選を、ストーリーと共に紹介します!

場地圭介のプロフィール

引用:東京卍リベンジャーズ 6巻 50話

公式キャラクターブック・天上天下を参考に作成しました

本誌などで情報が公開されたら随時更新していきます

声優水中雅章
誕生日1990年11月3日
年齢14歳(中2、過去)
身長175cm
体重58kg
血液型AB型
愛車Suzuki GSX250E
チーム東京卍會
イメージカラー濃い青
好きなもの火サス(火曜サスペンス劇場のこと)
嫌いなもの煮物
特技口より先に手が出る
憧れ、尊敬する人名取裕子
苦手、怖い人かーちゃん
ペットショップ
参考:東京卍リベンジャーズ キャラクターブック 天上天下

武勇伝(または失敗談):動物に好かれる よくオレの部屋に野良猫が入ってくる

お気に入りの場所:マイキーん家の道場

ある日の日常(起床から寝るまで):留年しちまった。かーちゃんが泣いた。勉強しないといけないけど授業の内容が入ってこない。マイキーに相談したら、とりあえずメガネかけとけば頭良くなるよと言われてメガネを買いにドラケン、マイキーと渋谷へ。肩が当たったヤンキーと喧嘩。仲間大勢呼ぶってイキってきたからとりあえず待つ。40人位呼んできたからマイキーとドラケンとジャンケンでオレが勝ったから1対40を楽しむ。メガネ買うの忘れた。

場地圭介の名言・名シーン

個人的に名言・名シーンだと思った場面を4つ厳選し、ストーリー順に並べました!

この先どんな地獄が待ってても オレは最後まで一緒だから!!

引用:東京卍リベンジャーズ 7巻 60話

血のハロウィンにて、場地圭介は、羽宮一虎に刺されて重傷を負います

マイキーが半間修二を一撃で倒し、一虎に馬乗りになりながら殴り続けます

一虎は、殴られ続けられながら、マイキーの為に場地とバイクを盗みに行った時のことを思い返しました

一虎が、マイキーの兄、佐野真一郎を撲殺してしまったことに気づき、涙を流しながら呟きます

一虎「なんで・・・なんでだよ…マイキーの為にやったのになんで…全部マイキーのせいだ…全部マイキーのせいだ…だから マイキーを…殺さないと…」

それを聞いた場地は、一虎の体を強く抱き寄せます

場地「そんな悲しい事言うなよ…この先どんな地獄が待ってても オレは最後まで一緒だから!!

一虎は、マイキーに殴られながら、自分のしてしまったことを後悔します

一虎「(…いつもそうだ 場地…なんだかんだ言って一緒にいてくれた…オレは 一番大事なモンを壊しちまったんだな ごめんな場地 オレもすぐにそこに逝くよ)」

どんなっ!!地獄が待っててもっ!!最後まで一緒!!!!!!

素晴らしすぎますね・・・場地圭介という人間は・・・

一虎がバイクを盗むと言えばなんだかんだ付いて行き、マイキーが寝れば背負って運び、マイキーの原付のガソリンが無くなれば運び、千冬の急な呼び出しにもしっかり行く

場地さん・・・優しすぎません・・・!?

作中で一番優しいのでは!?最初に登場した時は目つきも悪くて怖いイメージがありましたが、人は見た目によりませんね

東卍創設メンバーはオレの宝だ

引用:東京卍リベンジャーズ 8巻 61話

一虎を殴り続けるマイキー

すると、場地が起き上がり、マイキーに向かって笑顔でこう言います

場地「オレの為に…怒ってくれて…ありがとうな」

場地は、血を吐きながら歩き、一虎の方を見ます

場地「オレは オマエには殺られねぇよ」

持っていたナイフを自分に突き刺し、その場に倒れこみます

千冬が駆け付け、場地の体を支えます

千冬「場地さんっ なんで…っ!?」

タケミチ「場地君…なんでだよっ?わかんねぇよ…なんの為に…自分で自分を刺したりなんか…!?」

場地「タケミチ…もっと近くに」

場地「稀咲は敵だ それに気づいたのはパーが長内を刺した事件 パーを出所させる代わりに参番隊隊長に任命してくれ 稀咲がマイキーにそう持ち掛けるのを偶然見ちまった」

場地は、意識を朦朧とさせながら、荒い息使いでタケミチに訴えかけます

場地「参番隊隊長は…稀咲じゃねぇ!!東卍はオレら6人で立ち上げた どんな理由があっても参番隊隊長はパーだけなんだ」

千冬「場地さん…」

場地「パーちん、三ツ谷…、ドラケン、マイキー、一虎、東卍創立メンバーあいつらは オレの宝だ

場地さんっ・・・!!仲間思い過ぎる!!!!!!

仲間の為に自分を刺し、タケミチと千冬に真実を伝え、タケミチが体を張ってマイキーを止めた際にお守りが落ち、その場は収まりました

タケミチがマイキーを止めたことで未来が変わりましたが、場地さんが自分を刺す前は止めることができませんでした

なので、結果的に場地さんが自分を刺してタケミチに真相を伝えたからこそ、一虎の死を回避できたんですよね

何故、場地さんがそこまでできたのかと言うと、それは次の名シーンに繋がっています

一人一人がみんなの為に命を張れる そんなチームにしたい

引用:東京卍リベンジャーズ 8巻 63話

場地が息を引き取った後、再び一虎を殴るマイキー

タケミチがそれを止めた際に、場地から預かったお守りを落とします

それを見たマイキーは、東卍創設時のことを思い出します

2年前 6月

マイキー、場地、ドラケン、三ツ谷、パーちん、一虎の6人は、ある神社に集まり、黒龍を倒す話し合いをしています

場地「オレに案がある オレらで暴走族チームを創るんだ」

ドラケン「へー!!面白そうじゃん!」

場地「それぞれの役割も決めてある

総長は天上天下唯我独尊男 マイキー!!

副総長は頼れる兄貴肌 ドラケン

みんなのまとめ役 三ツ谷は親衛隊を任せる!

旗持ちは力自慢のパーちん!!

オレとオマエは特攻隊だ!一虎!!」

場地「オレらの全てをオマエに預ける 時代を創れ マイキー」

マイキー「…おう! どんなチームにしたい?」

場地「うーん そうだなぁ…一人一人がみんなの為に命を張れる そんなチームにしたい

場地さんはっ!!一人一人がみんなの為に命をっ!!!!!!!張りましたああ!!!

稀咲という敵からチームを守るためにわざと裏切ったり、不良集団がバットでマイキーの原付を壊そうとした時も体を張って盾になったり、マイキーが一虎を殺すことを止める為に自分を刺す・・・

東卍創設時に場地さんが言った「みんなの為に命を張れる」

その言葉通り、場地さんは一人で戦ってきたんですね・・・

ちなみにこの東卍創設時の神社は「中野沼袋氷川神社」がモデルになっていると思われます

根拠などを書いた記事が過去にありますので、こちらも読んでいただけると嬉しいです

東京卍會壱番隊隊長 場地圭介だ!!!

引用:東京卍リベンジャーズ 8巻 67話

入学早々先輩から呼び出しされ、返り討ちにした有名なヤンキー松野千冬(12)は、中学で留年したガリ勉、場地圭介と出会います

場地の手紙作成を手伝った帰り道、千冬は、入学時に返り討ちにした先輩の先輩である男打羅マンダラの総長と他20人に囲まれてしまいます

果敢に戦う千冬ですが、20人を相手にするのは厳しく、相手は武器まで使い始めてピンチを迎えます

そこに、ガリ勉の場地圭介が現れます

場地「一人に多数 さらに武器はダサすぎねぇ?」

男打羅総長「あ!?なんだテメェ」

千冬「ガリ勉!?」

場地「あ!!無事手紙出せたワ!ありがとな お礼にオレも付き合うぜー?」

千冬「バカっ テメェの出る幕じゃ…」

場地は、男打羅の総長を殴り、一発で仕留めます

千冬「え?一発…?」

場地は、メガネを外し、笑みを浮かべながら言います

場地「東京卍會壱番隊隊長 場地圭介だ!!!

一人で全員倒した場地は、男打羅メンバーに向かってこう言います

場地「いいかテメェらぁ 東卍は仲間が一人やられたら全力でそのチームブッ潰しに行く!覚えとけ コイツはオレの仲間だ 今度手ぇ出したらチーム丸ごとブッ潰すぞ!!!」

いいいやめちゃくちゃかっこいいっすね!!!!!!!!!

東京卍會壱番隊隊長 場地圭介だ!!!なんどでも言いたいですねこの名言

個人的にメガネを外した時の表情がめっちゃ好きなんですよね!オスみが溢れまくってます!

この「仲間が手出されたから仕返しにいく」というプライドを持った不良がかっこいいんですよね

千冬も多分そういう不良の在り方的な価値観が合ったから付いていくことを決めたんだと思います

この後、二人は仲良くペヤングを半分コするわけですが、この団地は辰巳団地がモデルになっていると思われます

詳しくはこちらに詳しく書かれているのでご紹介いたします

また、松野千冬のプロフィールや、名シーンも載せておきます

千冬の名シーンもアツいです

今回はこんな感じです!場地さんについてまとめてみました

新しい情報が入り次第更新いたしますので、是非また見にいらして下さい!

プロフィール一覧はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました